カテゴリー別アーカイブ: お知らせ

追悼 蜷川幸雄さん

蜷川幸雄さんがご逝去されました。奇しくもにしすがも創造舎フィナーレの年に旅立たれたことになります。 ご存じない方も多いかと思いますが、12年前、その頃はまだ空調もない体育館を初めて稽古場として使った演出家が蜷川さんです。以来、この場所をとても気に入って下さり、数々の蜷川作品はこの場所で創作されてきました。また、3公演はここで上演され、多くのお客さまが来場されたのです。稽古中も公演中も毎日にしすがもに通い、休憩時間には校庭の草花をゆっくり眺めていらしゃることもありました。「ここはいい場所だなあ」と言ってくださったことをよく覚えています。 クリエーションから発信へ。アートファクトリーとしてのにしすがも創造舎を一緒に育てて頂いたと思っています。本当にありがとうございました。心よりご冥福をお祈りします。 にしすがも創造舎スタッフ一同 蜷川幸雄氏演出作品上演歴 2009年3月 さいたまゴールドシアター『95kgと97kgのあいだ』 2011年6月  大規模修繕劇団 旗揚げ公演『血の婚礼』 2014年11月   さいたまゴールドシアター『鴉よ、おれたちは弾丸をこめる』

にしすがも創造舎のフィナーレ/各種事業終了のお知らせ

日頃より、にしすがも創造舎の活動にご支援頂きありがとうございます。現在にしすがも創造舎として使用している豊島区旧朝日中学校は、豊島区立巣鴨北中学校の校舎建て替え期間中の仮校舎としての使用が決まり、2016年12月をもって事業を終了することになりました。2004年のオープンから12年にわたり、さまざまな形で活動を応援してくださったすべての皆様に深く御礼申し上げます。 今後のスケジュールは、以下の通りです。 5月15日 カモ・カフェ通常営業 終了 ※6月以降は、イベント開催時のみ営業 5月末日 撮影受け入れ事業 終了 6月末日 稽古場運営事業 終了 7月   校舎・校庭でのアートプロジェクト 終了 12月   体育館でのアートプロジェクト 終了 事業終了にあたってのご挨拶 2004年8月にオープンしたにしすがも創造舎は、この夏12回目の誕生日を迎えます。これまでたくさんの応援をありがとうございました。12歳といえばちょうど小学6年生、卒業の年にフィナーレとなります。校庭や校舎にご来場頂けるのは7月までとなります。残る体育館で12月に実施する催しを最後に、ここでのすべてのプログラムが終了となります。その後、豊島区立巣鴨北中学校の建替え中の仮校舎としてまた中学校に戻り、多くの生徒の皆さんが通って来ることになります。学校からアートファクトリーに、そしてまた学校に。ここはさまざまな人を迎え入れ続けます。 2016年4月から12月まで「にしすがも創造舎のフィナーレ」と題し、今までここに足を運んで下さったすべての方にもう一度来て頂きたいという想いを込めて、さまざまな企画をご用意しています。お友だちと一緒にもう一度、いえ何度でも、そして初めての方もぜひ遊びに来てください。そして「にしすがも創造舎のフィナーレ」を思い思いに楽しんでください。皆さまのご来場をお待ちしています。 「にしすがも創造舎フィナーレ」特設サイトはこちらをご覧ください

【提携事業】こどものとも創刊60周年記念フェスタ
「あそぼう つくろう 絵本のせかい」

巣鴨にある福音館書店が発行する、親子のための月刊絵本「こどものとも」の創刊60周年 を記念して、赤ちゃんからおとなまで、みんながいっしょに絵本の世界を楽しめるイベント を、この春、にしすがも創造舎にて開催します。 日程: 【前期】2016年3月19日(土)-4月5日(火)※3月23日(水)は休み 【後期】2016年4月28日(木)-5月1日(日) 時間:12:00-17:00(入場は16:30まで、最終日は12:00-15:00、入場は14:30まで) ※ワークショップやコンサートなどは、イベントごとに開催時間が異なります。 場所:にしすがも創造舎 入場無料 ※一部イベントは参加費あり 記念フェスタパンフレット(PDF) 2月1日(月)より下記サイトにて受付中! 詳細はこちら→ http://www.kodomonotomo60.com/event/index.html 主催・お問合せ:福音館書店 Tel. 03-3942-2066(平日10:00~17:00) http://www.fukuinkan.co.jp/

エントランスプロジェクト
「名画座カフェ~ アニメーションで時間旅行 ~」

エントランスプロジェクト 「名画座カフェ~ アニメーションで時間旅行 ~」 2016年1月30日(土)/2月27日(土) 18:30 ~ 19:30 カフェでコーヒーやご飯を食べながら、16ミリフィルムを楽しむ名画座カフェ。2016年の始まりには、1月と2月に二本ずつ短編アニメーションをご紹介します。1月は新春特別編として、古典落語をアニメーションと共に楽しむ作品を上映します。2月は印象的な音楽と共に、少年の冒険がアニメーションならではの表現で描かれる2作品。1970年代に創られたカナダと日本のアニメーションです。お子さんから大人まで一緒に楽しめるプログラムです。ぜひご参加ください。

F/T15開催中のCamo-Café臨時営業時間のお知らせ

にしすがも創造舎1FにあるCamo-Caféでは、F/T15開催に合わせ限定メニューをご用意。 にしすがも創造舎で公演のある日は毎日、夜公演の開演時刻まで営業致します。 観劇の前後に、是非お立ち寄りください。

オープンファクトリーmini
福田毅 ひとり舞台「かも」

オープンファクトリーmini 福田毅  ひとり舞台「かも」 久々に開催の「オープンファクトリーmini」。にしすがも創造舎で創作されたちょっと変わったパフォーマンスが、カモ・カフェで楽しめます。 俳優・福田毅は2015年夏、にしすがも創造舎の教室で絵を描き、粘土をこね、もちろん演技の稽古もして、独自の演劇パフォーマンスを創作しました。俳優ひとりが50分間ノンストップで語る、ちょっと不思議な世界の寓話をお楽しみください。 日程 2015年10月10日(土)~12日(月祝) 18:10受付開始・開場/18:30開演 (上演時間約50分) 会場 にしすがも創造舎 カモ・カフェ *2015年10月8日(木)〜12日(月祝)「かも」の展示を店内でご覧頂けます。 (8・9日12:00~18:00/10~12日12:00~17:30 要カフェメニューの1オーダー) 料金 大人1200円 高校生以下600円(1ドリンク付き)/予約優先 定員 約15名 予約 メールにて、ご希望の日時・人数・お電話番号をお知らせください。 sozosha-info@anj.or.jp お問合せ にしすがも創造舎 カモ・カフェ 070-5590-6117 福田 毅 現代演劇カンパニー「中野成樹+フランケンズ」のメンバー、俳優。’09年よりソロ・パフォーマンスを開始。全く怖くない百物語(‘09年)や、古民家を使ったRPGブック的な公演(’10年)、カフェで来場者に作品をオーダーしてもらう形式の公演(’11年)などを発表。’15年7月に、Twitterに書き溜めた寓話を構成した3年半ぶりの新作「鷹」を発表した。 Twitterアカウント @fukuda_solo

【特別協力】アガリスクエンターテイメント『ナイゲン(全国版)』 東京試演会開催のお知らせ

にしすがも創造舎では、稽古場運営に加えて、オーディションやワークショップ、トークイベントなどクリエーションの過程で必要となる取り組みも開催が可能です。 2015年10月はアガリスクエンターテイメントによる試演会を予定しています。 -以下、団体サイトより抜粋- アガリスクエンターテイメント 『ナイゲン(全国版)』 東京試演会

【特別協力】集団:歩行訓練 ゲームづくりワークショップと、クリエイション報告会 開催のお知らせ

にしすがも創造舎では、稽古場運営に加えて、オーディションやワークショップ、トークイベントなどクリエーションの過程で必要となる取り組みも開催が可能です。 2015年8月・9月は集団:歩行訓練による公開稽古を予定しています。 -以下、団体サイトより抜粋- ゲームづくりワークショップと、クリエイション報告会 集団:歩行訓練は、8月27日から9月6日まで集中クリエイションを行います。 ワークショップと報告会をやります。 ゲーム作りのワークショップと、報告会です。ぜひおこしください! ゲームをつくる方法と、できたゲームをちょっとよくすること ゲスト 犬飼博士(いぬかい・ひろし) ニコニコ学会β運動会部部長 8月30日(日) 14:00~16:00 / 18:00~20:00 参加費:500円/要予約 会場:にしすがも創造舎 スケジュール(予定) 14:00~16:00 お昼の部 ゲームをつくるレクチャーとワークショップ 18:00~20:00 夜の部 ゲームを遊んでみて、ちょっとよくするハッカソン  東京では、ひとが集まることがとても難しい。ひとがこんなにたくさんいるのに、集まるのが難しいのは、共有できる目的がないからだ。そこで、目的を共有しようと、○○しようぜ、と呼びかける。わたしたちはこの○○にふさわしいものが見当たらなくって、あそびやゲームを使ったりすることがある。どうせなら、楽しい遊びがいい、とわたしは思う。そして、楽しさの根っこを見抜く力が、この街で生きていくには必要だ。楽しさにだまされないためにも、ちゃんと楽しくいるためにも。  というわけで、「常識のコレクション」というゲームをつくる演劇をつくりはじめたのですが、そういえばわたしはゲームを作ったことがないことに気付いたのでした。よいゲームってなんだろう、面白いあそびってどうやってつくるのだろう?  今回は、ゲームの作家で、ニコニコ学会β運動会部の犬飼博士さんをお迎えして、ゲームをつくる方法と、つくったゲームをよりよくする方法についてのワークショップを開催します。紙やペン、簡単なコマやカード、そして身体を使ったゲームや遊びをつくります。 お昼は、犬飼さんがゲームをつくるときに考えることについてお話を聞き、参加者それぞれが新しいゲームをつくります。夕方からは、それぞれがつくったゲームを参加者で交換して遊び、よりよくしていきます。 レクチャー→ワークショップ→ハッカソンです。 ※午後のみ・夕方のみの参加も可能です。 ※中学生以下で参加希望の方は事前にお問い合わせください。 お申込み・お問い合わせ: wt.commonsense@gmail.com 070-5575-7749(集団:歩行訓練) タイトルを ○月○日ワークショップ参加希望 として、 氏名・参加日時・ご年齢・参加時間帯(昼/夜/両方) ・ご連絡先(E-mail/TEL)を明記のうえ、お申込みください。 特別協力:にしすがも創造舎 — できなかったことをできないでいられているか、報告する会(ゲームか演劇の試遊会) 出演 集団:歩行訓練 9月6日(日) 18:00~21:00 観覧費:無料/要予約 会場:にしすがも創造  一年半前、東京にきたとき、こんな街では暮らせねえ!と思ったものです。歩いているだけで人に流されそうになったり、駅の改札でカードをピッってやったり。電車を何度も乗り換えたり、毎日違う人と出会って、そのくせ毎日同じようなことをしたり。できるような気がしていなかったことも、思った以上にできるようになってしまう。もしくは、できるようになんかなっていないのに、なんとなくやりすごせるようになってしまう。そして、できなかったことを、いつの間にかすっかり忘れてしまう。できなかったときのやきもきした気持ちも、できるようになったときの喜びも。  集団:歩行訓練は、この夏「できないことをできないままにする」ための集中クリエイションを8月下旬から9月頭にかけて行います。この日は、「できないことをできないままにする」ことができているかどうか、ここまでの経過を発表します。これは、製作された小さな演劇やゲームのテストプレイ(試遊会)をする会になります。お越しいただいたみなさんにも少しいっしょに遊んでいただけるようにもなるかもしれません。 … 続きを読む

「夜空の校庭上映会」開催のお知らせ

7月25日(土)開催予定の「夜空の校庭上映会」は、予定通り開催します。 [当日券について] 当日券は、18:20より会場にて販売します。 椅子席がなくなり次第、立ち見でのご案内になります。 詳細・上映作品はこちらから http://toshima-saf.jp/2015/film.html

【特別協力】ttu 新作公演『変身』ワークインプログレス(公開稽古)開催のお知らせ

にしすがも創造舎では、稽古場運営に加えて、オーディションやワークショップ、トークイベントなどクリエーションの過程で必要となる取り組みも開催が可能です。 2015年7月はttuによる公開稽古を予定しています。 ー以下、団体サイトより抜粋ー ttu 新作公演『変身』ワークインプログレスのお知らせ このたび、ttuでは7月の新作公演にさきがけて、創作過程を一部公開するワークインプログレスを行います。公演前の作品を一般公開することにより、お客様から様々なご意見をいただき、より良い上演となるよう反映したいと考えております。 今回は、稽古場での一部公開(一幕30分程度を予定)ですので、料金は無料とさせていただきます。それでは、会場でお会いできることを楽しみにしております。 ttu 新作公演『変身』ワークインプログレス 【日時】2015年7月5日(日)19:00-20:10 15分前開場。※予約制です。 【問い合わせ/当日連絡先】TEL: 090-3810-9834(ttu担当:ますなが) 【定員】10名様まで 【会場】にしすがも創造舎 3−4教室 【料金】無料 【お申込み】件名を「ワークインプログレス」とし、「ご希望日時、お名前、人数」を明記の上、下記メールアドレスにお送り下さい。 Mail: info.t2u@gmail.com ◎お申し込み後、3日以上経過しても返信がない場合、お手数ですが再度ご連絡ください。 ◎携帯メールからお申し込みのお客様は、「info.t2u@gmail.com」からのメールを受信できるよう、設定してください。 ◆ 主催:ttu (WEBサイト:http://ttu.main.jp/) ◆ 特別協力:にしすがも創造舎