オープンファクトリーmini
福田毅 ひとり舞台「かも」

オープンファクトリーmini
福田毅  ひとり舞台「かも」

久々に開催の「オープンファクトリーmini」。にしすがも創造舎で創作されたちょっと変わったパフォーマンスが、カモ・カフェで楽しめます。

俳優・福田毅は2015年夏、にしすがも創造舎の教室で絵を描き、粘土をこね、もちろん演技の稽古もして、独自の演劇パフォーマンスを創作しました。俳優ひとりが50分間ノンストップで語る、ちょっと不思議な世界の寓話をお楽しみください。

日程
2015年10月10日(土)~12日(月祝)
18:10受付開始・開場/18:30開演 (上演時間約50分)

会場
にしすがも創造舎 カモ・カフェ
*2015年10月8日(木)〜12日(月祝)「かも」の展示を店内でご覧頂けます。
(8・9日12:00~18:00/10~12日12:00~17:30 要カフェメニューの1オーダー)

料金
大人1200円 高校生以下600円(1ドリンク付き)/予約優先

定員 約15名
予約 メールにて、ご希望の日時・人数・お電話番号をお知らせください。
sozosha-info@anj.or.jp

お問合せ にしすがも創造舎 カモ・カフェ 070-5590-6117

福田 毅

現代演劇カンパニー「中野成樹+フランケンズ」のメンバー、俳優。’09年よりソロ・パフォーマンスを開始。全く怖くない百物語(‘09年)や、古民家を使ったRPGブック的な公演(’10年)、カフェで来場者に作品をオーダーしてもらう形式の公演(’11年)などを発表。’15年7月に、Twitterに書き溜めた寓話を構成した3年半ぶりの新作「鷹」を発表した。

Twitterアカウント @fukuda_solo

コメントは受け付けていません。